2011年10月27日

TPP参加、日本の決断待つ=大枠合意に自信―米通商代表ってホントに、事実なの〜

さてと、いまの急報はどれどれ・・・
気色が悪なっていうのは避けるんだとなんか・・・
速報を上げて言うと・・・

☆★☆

TPP参加、日本の決断待つ=大枠合意に自信―米通商代表
時事通信 10月27日(木)10時15分配信

【ワシントン時事】カーク米通商代表部(USTR)代表は26日、米商工会議所で講演し、米国やオーストラリアなど9カ国が参加している環太平洋連携協定(TPP)の拡大交渉について、来月12、13両日のアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議までの大枠合意に自信を示した。また、講演終了後、記者団に交渉参加をめぐる日本の判断を「待っている」と語った。

カーク代表は、TPP交渉参加の是非をめぐる日本の検討状況について、「日本は(東日本大震災による)津波からの回復に全力を挙げることが必要だ」とし、交渉参加を表明するかどうかは「あくまで日本の決断だ」との認識を示した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111027-00000047-jij-int

★☆★

急なので、ボチボチです。
上のような感じで行きたいと考えます。
雨曇りか、雨曇りか、何なりといってみようってね?


今のとこ、社会の転変は様ざまで目が届かない状態が続きます。 これらの激化の瑞兆はメディアの枠組みからしても影響がでて来ています。
その周辺でこのごろの目星は、審査なし現金化などの単語や現金化高還元率、更に無審査現金化現金化キャッシュバックとうとう色色になって来ています。 この様なパートでも、世界の変動の一部分が表面化してきています。 更に、カードローン現金化というワードやクレジットカード現金化和歌山県、時にはショッピング枠現金化和歌山県クレジットカード現金化川越なども目に映る部位です。
こうした箇所にしても、時代の変動が行われています。
最新情報6
今日はなに?
最新情報6
posted by sansan at 10:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。